会社設立 東京★

会社設立 東京★

今から事業を始めようとする方、また既に事業を始めている方の中には「個人が良いのか?会社を作ったほうが良いのか?」という疑問をお持ちの方も多いと思います。

 

「個人か?会社か?」と悩まれている方の中で、実際に会社設立をするきっかけとして特に多いのが、金融機関から借り入れです。

 

「会社化した方がお金を借りやすい」「個人名義で借金をしたくない」という理由で会社設立を考えられる方はかなり多いようです。

 

他にも実際に「会社で借金すれば、もし借金を返せなくても個人の資産まで取られない。だから会社を設立して借金をした方が、個人で借金するよりも安心だ」
というような話を聞いたことがあります。
しかし、これは要注意です!

 

会社での借り入れには、基本的には社長本人の連帯保証がつきます。連帯保証をつけるということは、会社が返せない場合は社長個人が返す。ということです。

 

借り入れする時にはそういった仕組みをよく理解した上ですべきです。
他にも事例をひとつ。
東京で事業を始めようとしているある方から「東京だと事務所家賃や物価も高額となるので、借り入れを考ている」
というお話を聞いたことがあります。借り入れによって当初の資金繰りが楽になることは間違いないですが、
安易に借り入れをしてしまうと返済が厳しく後後の経営を悪化させる場合もあります。

 

例えばその方の事業モデルは直接来客のないものでしたので
「東京ではなく周辺の千葉・埼玉などに事務所を置いての会社設立に変更して、自己資金の範囲内で事業を始めること」をお勧めしました。

関連記事

夜行バス

その他