七つ森

七つ森

昔高円寺に住んでいました。

 

住んでいたアパートの近くに商店街があり、その通りに「七つ森」という喫茶店がありました。
私はよく通っていて大好きだったのですが、引っ越してしまうとなかなか行かなくなりました。
でもたまに行きたいなと思い出します。

 

七つ森は宮沢賢治の作品をイメージして作られたお店で、店内は暗くて落ち着いた雰囲気です。

 

カレーがお薦めのメニューだったようですが、私はここではいつもココアを飲んでいました。
ここのココアには唐辛子パウダーが振りかけてあり、何とも不思議な美味しさがありました。
薄暗い店内で小説などを読んでいたあの時間、大好きでした。

 

ぼろぼろになっているソファーに腰掛けて、ボンヤリしたりもしていました。
いつからそういう時間が無くなったのかな。

リンク

京都ATTICではお客様ご自身と土地が持つ個性や特性を最大に活かし、唯一無二の納得のプランをお客様とご一緒に考えてご提案してまいります。
注文住宅を建てるなら→

関連記事

夜行バス

その他